campusreport

キャンパス説明会レポート

2016年度 第1回キャンパス説明会レポート

2016年07月06日

6月25日(土)に2016年度 第1回目となるキャンパス説明会が開催されました。

朝から雨が降っていたにも関わらず、多くの方にご来場いただきました。ご参加いただき、ありがとうございました。

キャンパス説明会開催前のようす
▲雨天にもかかわらず、受付開始前からたくさんの方が列を作って待っていました。

デジタルサイネージ 飲み物を渡しているところ

▲C館入口デジタルサイネージ              ▲受付の様子

学部ごとの全体説明で、学部の特長や各学科の違いなどの説明を熱心に聞いていました。全学部とも、多くの方にご参加いただきました。

文学部全体説明会場 経済学部全体説明会場

 ▲文学部                      ▲経済学部

社会福祉学部全体説明会場 短期大学部全体説明会場

 ▲社会福祉学部                   ▲短期大学部

学科説明では、各学科の先生から、学科の特長や授業内容について詳しく説明があり、ガイドブック等には書かれていないことも詳しく聞くことができるため、みなさん真剣に耳を傾けていました。

その後の模擬講義では、実際に行われている授業を体験することで、「この学科にますます興味がわいた」といった声が多数寄せられました。

保護者説明会は、50周年記念ホールで開催しました。説明会の後は、保護者対象のキャンパスツアーを実施しました。特に、C館7階からの眺めのよさにみなさん驚いていました。様々な施設を廻りながら、参加者の方は職員の説明に熱心に耳を傾けていました。

保護者説明会

 

進学相談ブースでは、各学科の教員が質問や気になった点について、分かりやすく丁寧に説明してくれます。
キャンパスライフ相談ブースでは、教員や職員からは聞けない学生の「生の声」を気軽に聞くことができます。授業やゼミのほか、サークルやアルバイトなど、いろいろなお話をしていました。

進学相談 学生によるキャンパス相談

 

キャンパスツアーでは、キャンパス内にある様々な施設・教室を見学。本学学生が、自分の学科での事例等を挙げながら施設の説明をしており、みなさん真剣なようすで耳を傾けていました。「建物がとても綺麗だった」「ますます入学したくなった」という声を多くいただきました。

キャンパスツアー キャンパスツアー(チャペル)


第2回目のキャンパス説明会は、8月6日(土)です。ぜひお越しください!

今回の写真は、学生広報委員(愛称:キタボシ)の学生が撮影しました。
学生広報委員とは、学生の目線から北星学園大学の魅力を発信することを目的とした広報活動を行うボランティアの学生です。

 

キャンパス説明会に参加して(アンケートの一部より)

<学科説明・模擬講義・留学説明について>

  • 始めは外国人の先生の授業が理解できるか不安でしたが、とても分かりやすく、受けて本当によかったです!
  • 説明が丁寧で分かりやすかった。お手伝いの学生さんも明るく楽しそうで、今回のキャンパス説明会に参加して、この大学に行きたいという気持ちが強くなりました。
  • 学科別に細かな(資格や就職率など)説明があり、とても分かりやすかった。学科ならではの魅力を知ることが出来ました。
  • 詳しい説明があり、得られる情報が多かった。学べることが多いので、どの科目も面白そうでした。
  • 学科の説明を英語で話していて、先生の発音が素晴らしくて圧倒されました。
  • 先生のお話が面白く、大学の授業に対する自分のイメージが変わりました。
  • 学べる内容が多くて、自分の進路に合った科目を選択できると感じました。
  • 模擬授業を初めて受けたが、大学ではどのような授業をしているのかが分かったし、とてもためになりました。
  • 英語で説明したいたことにとても感動しました。聞き取れない部分もありましたが、とてもいい経験になってよかったです。
  • 経営と経済の違いをとても分かりやすく解説していただけたことがとてもよかったです。
  • ホームページに載っていないことや最新の情報を知ることが出来て、参加してよかったです。
  • 模擬講義は、もっと堅苦しい授業だと思っていましたが、とても分かりやすい内容で興味がわきました。
  • 普段考えないことを考えたり、他の人が思っていることを聞くことが出来て、模擬講義に参加してよかったです。
  • 高校では、外国人の授業はALTの先生だけなので、模擬講義が外国人の先生で、しかもとても分かりやすくとても楽しかったです。
  • 心理学というと、カウンセリングや福祉心理のイメージがあったが、心コミは、社会で活動していく中で心理学を使うということを聞き、学んでみたいと思いました。
  • 留学に行きたいと思っていますが、実施に留学に行った学生さんのお話を聞き、自分もイギリスに行ってみたいと思いました。
  • <校舎・学内の施設について>
  • キャンパスがすごく綺麗で設備もすごく整っていて、入学したら楽しそうだと思いました。
  • 地下鉄からの距離が近く、とても通いやすいと思いました!
  • 校舎内の雰囲気がとてもよかったです。
  • 想像以上に大きく、思っていたよりもすごくキャンパスが綺麗でした。
  • 交通アクセスが思っていたよりも良かったです。案内板もあり、迷わずに来ることができました。パンフレットを見ると校舎が小さく写っているので、小さいのではないかと思いましたが、実際に見ると校舎も大きく、教室も広々としていました。

<その他>

    • 思っていたより就職の内定率が高くて驚きました。
    • とても楽しかったので、また次のオープンキャンパスに参加したいと思いました。
    • 姉が通っていて楽しい学校だと聞いていましたが、実際に来てみて、そのイメージどおりだと思いました。
    • サークルも多く、色々なことが出来る大学だなと思いました。
    • 英語だけを勉強すると思っていましたが、フランス語やドイツ語など、他の言語も学べることを知ったので、より興味がわきました。
    • 今回参加して、大学に入学してからの大学生活が充実しているイメージが持つことが出来ました。
    • 福祉についての関心がとても高く、専門的な知識を学べる意識の高い大学だと思いました。
    • 去年のキャンパス説明会に参加した時にすごく北星に興味を持ち、高校3年生になって、より北星に行きたいと強く思うようになりました。今、必死に勉強しています!
    • 真面目で一生懸命かつ学生生活を十分楽しそうなイメージを持つことが出来ました。
    • 自分の中で堅いイメージがあったのですが、在学生や先生方がとても親しみやすく、フレンドリーな大学にイメージが変わりました。
    • 先生のサポート体制がしっかりとしているほか、就職先が色々あり、夢が広がることを知ることが出来て、いい大学だと思いました。
    • なりたい自分を見つけられるいい大学だと思いました。
    • 詳しいことが聞けて参加してよかったです!
    • 説明会の会場へ行くまで分からないことがあったので尋ねたところ、とても親切な対応をしていただき、北星学園大学のイメージがさらに良くなりました。頑張って合格したいです。
    • 色々なプログラムに参加させていただきましたが、どれも様々なことを知ることができてとてもよかったです。また、8月のキャンパス説明会にも参加したいと思いました。
    • 教職員のサポートが充実している大学だと聞いていましたが、今回の説明会をとおして、そのとおりだと思いました。学部は、選択科目が多くてよいと思いました。
    • 英語教育にとても力を入れているイメージを持っていましたが、それだけではなく社会に出てから必要となる知識や技能を身につけられることが分かりました。副専攻という制度にも興味がわきました。
    • 去年も参加しました。大学の雰囲気がよく、学生の対応もよかったので、自分も見習っていきたいと思いました。また参加したいです。
    • 相談ブースで、学生さんに沢山話を聞いてもらうことができ、進路のことについての不安が少なくなり有難たかったです。
    • 赤本やリスニングCDをもらえて、すごく嬉しかったです。
    • 自分が通っている高校に北星学園大学出身の先生がいるのですが、とてもいい大学だと話していましたがそのとおりだと思いました。
    • 女性が多いイメージがあったのですが、思っていた以上に男子学生が多くて安心しました。
    • プログラムやパンフレットがいつもとても見やすくて便利です。
    • 個別に対応していただいたおかげで、自分の聞きたいことを沢山聞くことが出来ました。
    • キャンパスライフ相談ブースで、先輩方が優しく、自分が失敗した体験談などを話してくれたので、不安な気持ちが軽くなりました。

 

PAGE TOP