入学試験要項

  • Home >
  • 入学試験要項 >
  • 一般入学試験

一般入学試験

一般入学試験

大学
短期大学部

募集人員・試験科目(大学)【前年度参考】

文学部

英文学科 募集人員:62名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(200点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」(リスニングテストを含む)
心理・応用コミュニケーション学科 募集人員:46名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(100点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」、「小論文」の6科目から1科目選択

 

経済学部

経済学科 募集人員:76名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(100点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」の5科目から1科目選択
経営情報学科 募集人員:52名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(100点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」の5科目から1科目選択
経済法学科 募集人員:55名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(100点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」の5科目から1科目選択

 

社会福祉学部

福祉計画学科 募集人員:43名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(100点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」の5科目から1科目選択
福祉臨床学科 募集人員:43名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(100点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」の5科目から1科目選択
福祉心理学科 募集人員:32名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 英語(100点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」の5科目から1科目選択

 

出願資格【前年度参考】

  1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び2017(平成29)年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2017(平成29)年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2017(平成29)年3月31日までにこれに該当する見込みの者

    これらの者は、次のとおりである。

    • ア)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2017(平成29)年3月31日までに修了見込みの者又はこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
    • イ)文部科学大臣が高等学校の課程に相当する課程を有するものとして指定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び2017(平成29)年3月31日までに修了見込みの者
    • ウ)専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び2017(平成29)年3月31日までに修了見込みの者
    • エ)文部科学大臣の指定した者
    • オ)高等学校卒業程度認定試験規則(平成17年文部科学省令第1号)により文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(同規則附則第2条の規定による廃止前の大学入学資格検定規程(昭和26年文部省令第13号)による大学入学資格検定に合格した者を含む。)及び2017(平成29)年3月31日までに合格見込みの者
    • カ)本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者及び2017(平成29)年3月31日までに18歳に達する者(ただし、出願に先立ち、出願資格に係る事前審査を要する。)

 

入学検定料【前年度参考】

  • 1学科 30,000円(出願に際して納入する)

     ※一般入学試験での複数学科併願時は、2学科目以降については1学科15,000円となります。

  • 2学科受験の場合・・・検定料 45,000円
  • 3学科受験の場合・・・検定料 60,000円

 

試験日程

出願期間

2018(平成30)年1月11日(木)〜1月26日(金) 消印有効

試験日

2018(平成30)年2月6日(火) 経済学部 経済学科
社会福祉学部 福祉心理学科
2018(平成30)年2月7日(水) 文学部 心理・応用コミュニケーション学科
経済学部 経営情報学科
社会福祉学部 福祉計画学科
2018(平成30)年2月8日(木) 文学部 英文学科
経済学部 経済法学科
社会福祉学部 福祉臨床学科

合格発表日

2018(平成30)年2月21日(水)10:00

入学手続締切日

2018(平成30)年3月1日(木)16:00まで

入学一時金返還申請期間

2018(平成30)年3月15日(木)〜3月23日(金)12:00

 

試験会場

札幌会場

北星学園大学 校舎
札幌市厚別区大谷地西2-3-1

旭川会場

旭川市ときわ市民ホール
旭川市5条通4丁目

帯広会場

とかち館
帯広市西7条南6丁目2

函館会場

函館北洋ビル
函館市若松町15-7

東京会場

駿台予備学校お茶の水2号館
東京都千代田区神田駿河台2-1

青森会場

アスパム(青森県観光物産館)
青森市安方1丁目1-40

 

特別奨学生制度

一般入試の成績優秀者を対象とする特別奨学生制度があり、各学科毎に募集定員の10%程度の合格者を入試特別奨学生候補とします。

この奨学生候補者に該当された方が入学された場合には、一年次授業料及び教育充実費の合計額の2分の1に相当する額が免除されます。手続き等については、合格通知書とともに該当者に通知します。

なお、この制度は在学中の学業成績等により最大4年間継続されます。

募集人員・試験科目(短期大学部)【前年度参考】

短期大学部

英文学科 募集人員:50名

試験科目(配点)/その他:

  • 英語(150点):「コミュニケーション英語Ⅰ」、「コミュニケーション英語Ⅱ」、「コミュニケーション英語Ⅲ」、「英語表現Ⅰ」、「英語表現Ⅱ」(リスニングテストを含む)
生活創造学科 募集人員:20名

試験科目(配点)/その他:

  • 国語(100点):「国語総合(近代以降の文章)」、「現代文B」
  • 選択(100点):「日本史B」、「世界史B」、「地理B」、「政治・経済」、「数学(数学I及び数学A)」の5科目から1科目選択

 

出願資格【前年度参考】

  1. 高等学校又は中等教育学校を卒業した者及び2017(平成29)年3月卒業見込みの者
  2. 通常の課程による12年の学校教育を修了した者及び2017(平成29)年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者及び2017(平成29)年3月31日までにこれに該当する見込みの者

    これらの者は、次のとおりである。

    • ア)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2017(平成29)年3月31日までに修了見込みの者又はこれらに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
    • イ)文部科学大臣が高等学校の課程に相当する課程を有するものとして指定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び2017(平成29)年3月31日までに修了見込みの者
    • ウ)専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る。)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者及び2017(平成29)年3月31日までに修了見込みの者
    • エ)文部科学大臣の指定した者
    • オ)高等学校卒業程度認定試験規則(平成17年文部科学省令第1号)により文部科学大臣が行う高等学校卒業程度認定試験に合格した者(同規則附則第2条の規定による廃止前の大学入学資格検定規程(昭和26年文部省令第13号)による大学入学資格検定に合格した者を含む。)及び2017(平成29)年3月31日までに合格見込みの者
    • カ)本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳に達した者及び2017(平成29)年3月31日までに18歳に達する者(ただし、出願に先立ち、出願資格に係る事前審査を要する。)

 

入学検定料【前年度参考】

  • 1学科 30,000円(出願に際して納入する)

     ※一般入学試験での複数学科併願時は、2学科目以降については1学科15,000円となります。

  • 2学科受験の場合・・・検定料 45,000円

 

試験日程

出願期間

2018(平成30)年1月11日(木)〜1月26日(金) 消印有効

試験日

英文学科
2018(平成30)年2月7日(水)
生活創造学科
2018(平成30)年2月6日(火)

合格発表日

2018(平成30)年2月21日(水)10:00

入学手続締切日

2018(平成29)年3月1日(木)16:00まで

入学一時金返還申請期間

2018(平成30)年3月15日(木)〜3月23日(金)12:00

 

試験会場

札幌会場

北星学園大学短期大学部 校舎
札幌市厚別区大谷地西2-3-1

旭川会場

旭川市ときわ市民ホール
旭川市5条通4丁目

帯広会場

とかち館
帯広市西7条南6丁目2

函館会場

函館北洋ビル
函館市若松町15-7

東京会場

駿台予備校お茶の水2号館 
東京都千代田神田駿河台2-1

青森会場

アスパム(青森県観光物産館) 
青森市安方1丁目1-40

 

特別奨学生制度

一般入試の成績優秀者を対象とする特別奨学生制度があり、各学科毎に募集定員の10%程度の合格者を入試特別奨学生候補とします。

この奨学生候補者に該当された方が入学された場合には、一年次授業料及び教育充実費の合計額の2分の1に相当する額が免除されます。手続き等については、合格通知書とともに該当者に通知します。

なお、この制度は在学中の学業成績等により最大2年間継続されます。

PAGE TOP