北海道の空の玄関口を
もっと魅力的な空間に

新千歳空港ターミナルビルディング株式会社

樋渡 偉大 さん
Hiwatari Takehiro
経済学科 2013年度卒業
静内高等学校出身
NEXT

年間の乗客数が2,000万人超の北海道を代表する空の玄関口「新千歳空港」で、50店舗ほどある飲食店の管理を担当しています。店舗運営全般に関わり、メニューの変更や厨房設備の入れ替えまで、売り上げをアップさせるための方策などもお店と一緒に話し合いながら進めます。以前は新規店舗の誘致を担当していたこともあり、国内線の出発ラウンジ内に新設されたフードコートの店舗との交渉も行いました。オープン後に順調な運営ができている時や、利用していただくお客様の笑顔を見たときに、やりがいを感じます。
キャリアデザインプログラムを受講し、就職先を具体的に考え始めた頃、空港で働いている知人に話を聞いたことがきっかけで現在の仕事に興味を持ち、第一志望になりました。

企業情報や過去の面接内容など、就職支援課で得られた多くの情報とサポート体制が、念願の内定に結びついたと実感しています。
毎日何万人もの人々が行き交う新千歳空港で働いていると、ひとつの街のような場所に感じることがあります。映画館や温泉などのエンターテインメント施設もあります。「北海道ショールーム」×「エンターテインメント空港」というコンセプトに沿って、飛行機を利用されるお客様だけではなく、地域の方々にも、快適に楽しく利用していただける空港づくりをこれからも目指していきます。

MESSAGE

受験生たちへメッセージ

 進学先を迷っていたら、実際にキャンパスを訪れてみることをおすすめします。ポイントは、自分がここで学んでいる姿をイメージできるかどうか。私もキャンパス説明会に参加して、北星の雰囲気に惹かれて進学を決めましたが、その選択は正解でした。北星でなければ、今の自分はなかったと断言できます。

インタビュー内容は、2017年11月〜2018年4月に取材したものです。

PAGE
TOP