ラジオのプロモーションなど
あらゆる提案で
お客様に魅力を

株式会社 明治北日本支社 札幌オフィス

長野 哲郎 さん
Nagano Tetsurou
経済法学科 2011年度卒業
室蘭大谷高等学校出身(現 北海道大谷室蘭高等学校)
NEXT

入社以来6年間、主力商品の「明治エッセルスーパーカップ」をはじめとするアイスクリームと冷凍商品の営業をしています。実家暮らしで冷凍食品を買ったこともなかったので、商品知識は仕事をしながら覚えました。北海道全域に広がるスーパーマーケットチェーンを担当し、売場に置く販売促進ツールを独自に製作するなど商品を知ってもらうための工夫もしています。北海道のFM局でのラジオプロモーション展開は、本社のマーケティング部に自分で提案して実現した企画です。出張で長距離運転をする際に、ラジオから流れる飲料やお菓子などのCMが耳に残ることに気づいたことがきっかけでした。いろいろなチャレンジができる環境にやりがいを感じています。

進学に際して高校のサッカー部の先輩から北星の話を聞き、経済と法律のどちらも学べる経済法学科を選びました。私は経済に軸足を置いて学びましたが、幅広く学んだ経済知識が仕事をする上で役に立っています。また、ゼミやサークル活動を通して多くの人と関わる機会があったことで、営業職に必要なコミュニケーション力を養うこともできました。今後も営業活動を通して、商品の魅力をより多くの方にアピールできるような提案をしていければと思っています。そして、現在担当している商品の他にも、お菓子や健康食品など、他の商品も担当し、弊社商品の魅力を一人でも多くのお客様に知ってもらいたいと考えています。

MESSAGE

受験生たちへメッセージ

 高校を卒業する時には、将来の方向性が定まっていませんでした。しかし、経済法学科で多彩な科目を学ぶ中で、仕事を選ぶ上で何を重視するべきかをじっくり考えることができました。北星には親身に相談に乗ってくれる就職支援課もありますから、自分にふさわしい就職先を探すことができると思います。

インタビュー内容は、2017年11月〜2018年4月に取材したものです。

PAGE
TOP