イギリス留学
リージェンツ大学(ロンドン)

福沢 大貴 さん
Fukuzawa Daiki
経済学部 経済学科
2014年度入学
旭川西高等学校出身
NEXT

ファッションの本場で実現させた
アイヌ文化を伝える初個展

1年生のときに入った学外の学生美容団体でボディペイントやメイクに興味を持ち、将来はファッションに関わる仕事に就きたいと思うようになりました。大学から「トビタテ!留学JAPAN」の地域人材コースへの応募を勧められ、北海道の第一期生としてファッションの本場であるロンドンのリージェンツ大学で学ぶことになりました。留学先では先生に自分からお願いして、老舗の仕立て屋で働く日本人の方を紹介していただいたり、受講コースにないファッションデザイン学部の授業を特別に見学させてもらい、貴重な経験を積むことができました。

現地での最大の目標は「ファッションを通してアイヌ文化を伝える個展を開く」ことでした。現地で見聞きしたものに刺激を受けながらデザイン画を描き、素材も専門店で選び、6着の作品を全て手縫いで完成させました。個展会場の確保やマネキンを借りるために走りまわり、説明を求められるたびにやりたいことを実現することの大変さが身にしみてわかりました。無事に個展当日を迎えることができて、本当に嬉しかったです。会場では友人や先生たちからアイヌに関する質問や感想も寄せられ、「やってよかった」と大きな達成感を得ることができました。

将来は留学先での経験を活かして海外で働いてみたいです。北星に入り、留学を経験して自分の人生が大きく動き出しました。心の底から感謝しています。

トビタテ!留学JAPANは、官民協働で取り組む海外留学支援制度です。

  • ビートルズで有名なアビーロード
  • 修復工事中のビッグ・ベン
  • 一緒に楽しく学んだクラスメイト
MESSAGE

受験生たちへメッセージ

今回の留学で「人生は選択の連続だ」と実感しました。本来は受講コースにないファッションデザイン学部の授業をお願いして見学させていただくなど、自分で決めてアクションを起こしたからこそ得られた経験や出会いが山ほどありました。臆せず動き出せば、必ず何かを得ることができます。皆さんもまず第一歩を踏み出してみませんか?

インタビュー内容は、2018年11月〜2019年4月に取材したものです。

PAGE
TOP