news

ニュース

(11/17再掲)新型コロナウイルス感染症等に罹患した受験生に対する配慮について

2020年11月17日

新型コロナウイルス感染症等に罹患した受験生に対する配慮について

新型コロナウイルス感染症等に罹患した受験生に対する配慮に関して、一般選抜においては「新型コロナウイルス感染症等に罹患した入学志願者の受験機会を確保するため、追試験の設定か、追加の受験料を徴収せず、別日程への受験振替をする」旨の通知が文部科学省からありました。
本学においても、上記通知の趣旨を踏まえ、罹患した受験生に対して、受験機会の確保の観点から以下のような措置を講ずることとしましたので、お知らせいたします。なお、この措置は今年度限りのものです。

1.一般選抜について

  1. 追試験の実施
    新型コロナウイルス感染症に罹患し、または濃厚接触者と認定されたために一般選抜を受験できなかった受験生、およびインフルエンザに罹患したために一般選抜を受験できなかった受験生に対しては、以下の日程で追試験を実施する。また、追試験の受験を辞退した場合には、検定料を返還する。いずれの場合においても、事前連絡および罹患証明書等の提出を条件とする。
    ・追試験日:2021年2月25日(木) 
    ・合格発表:2021年3月16日(火) 
    ・試験会場:北星学園大学内(追試験については地方会場を設けない)
  2. 一般選抜における実施教科及び科目の出題範囲等について
    既に公表している内容に変更はない。

2.大学入学共通テスト利用選抜Ⅰ期について
  特例追試験(2021年2月13・14日)の受験者となった場合
  受験者の成績が提供される2021年2月18日以降に合否判定を行い、判定後速やかに合否を発表する。

3.総合型選抜(Ⅱ期自己推薦型含む)、特別選抜(社会人・帰国生徒・外国人留学生)、編入学者選抜、転学部転学科試験について

  1. 追試験は行わない。
  2. 罹患証明書等の提出があった場合には、検定料を返還する。

以上

PAGE TOP